【ベトナム】最大都市ホーチミンを徘徊してみた。夜はハプニング?!

【ベトナム】最大都市ホーチミンを徘徊してみた。夜はハプニング?!

東南アジアでの有数の繁栄都市を飾る場所で待っていたものとは?! ついにchutaro海外編です。in Vietnam


さて、やって参りました!!

ここ最近では沖縄を取り上げて来ましたが、
今度は羽を広げて東南アジアへとワープしていきたいと思います。

chutaroが"ひとり旅"で経験した
現地でしか感じれないパワーや"圧倒的絶景"をお届けしますよ!

(大渋滞は日常茶飯事?)

そして今回はなんと
東南アジア屈指の観光都市。

『ベトナム』

こちらの国にフォーカスしていきます。
長編になること間違いない!


これからベトナム旅行を考えている方、
世界遺産を見に行きたいと考えている方、
フォトジェニッカーとしてインスタ映えスポットを巡りたい方、
すでに全部回ったし暇つぶし程度に見てやるかと思った方!


大必見です!!!!

ベトナムってどんな国だ?

(これはわかりやすいネ)

まずはベトナムと聞いてみなさん。

何を思い浮かべるだろうか。

食事で有名なフォー、マーケット、大渋滞の国道、
何言ってるかわからないベトナム語、などなど。でしょうか。

他にも連想することがあったらInstagramのメッセージやコメントでお待ちしてます。笑

というわけで手っ取り早いウィキペディア先生に聞いてみよう。

ベトナム - Wikipedia先生

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%A0

ベトナム社会主義共和国(ベトナムしゃかいしゅぎきょうわこく、ベトナム語: Cộng Hoà Xã Hội Chủ Nghĩa Việt Nam / 共和社會主義越南)、通称 ベトナム(ベトナム語: Việt Nam / 越南)は、東南アジアのインドシナ半島東部に位置する社会主義共和国。首都はハノイ。ASEAN加盟国、通貨はドン、人口9,250万人(2014年末)。 国土は南北に細長く、北は中華人民共和国、西はラオス、南西はカンボジアと国境を接する。東は南シナ海南に面し、フィリピンと相対する。 正式名称はベトナム語で "Cộng Hoà Xã Hội Chủ Nghĩa Việt Nam" (Công hoà xa hoi chu nghia Viêt Nam.oga 聞く)。略称は "Việt Nam" (ベトナム語発音: [viət˨ næm˧] ( 音声ファイル))である。フランス語では "République socialiste du Viêt Nam"。漢字(チュニョ)では「共和社會主義越南」となる。・・・・・・・・

・・・・・


要するにベトナムという国は、
人口が9250万人ほどいて通貨はドンでカンボジア、ラオス、中国と隣接している国なんだね。

よ、よくわかった。ウィキペディア先生ありがとう。笑

これであなたもVietnamマスター!


うん、話は早いですね、早速本題に行きましょう。

ベトナム史上最大都市ホーチミンに潜入?

(ホーチミンで超有名なベンタイン市場)

さて、やって参りました!

本題のホーチミンシティに潜入して行きたいと思います。

ホーチミンシティへの行き方は簡単。

飛行機でくるか、バスで来るか、タクシーで来るか、歩くか。

この4択です。


今回の一人旅で 私は飛行機でたどり着きました。

『羽田→ホーチミン』


まず、Vietnamといえばマーケット!

ベンタイン市場

(入口が多数あり迷います。どこから入っても市場。)

ホーチミン観光のハイライトとして、必ず訪れたい市場です。

ホーチミンの台所と言われているほど巨大でなんでも揃っています。

見どころとしては、お土産売場や食堂街ですね。

雑貨をまとめ買いしたい人、ローカルグルメを楽しみたい人におすすめです。

(終日ガヤガヤしているベンタイン市場)

地元客も多いですが、観光客向けの市場なので英語が通じます。
一安心ですね。

全体的に値段は高めで値引き交渉が必要ですが、まとめ買いすると安くしてくれます。
僕はここでTシャツとサングラスを購入しました。

日本人だとわかるとあまり値下げしてくれなかったので強気で行くことをオススメします。笑

ベトナム戦争体験?

(よくガイドブックでみるあれ)

ホーチミンから1時間。"クチトンネル"へ

私は、ホーチミンのベンタイン市場から徒歩数分のところにある
ツアー専門店に足を箱び、クチという地域にある
ベトナム戦争の歴史を学び体験できるところに。

(左の方ブラマヨの吉○似?)

つたない私のベトナム語()でなんとかツアーを組んでくれたスタッフたち。
実際にバスツアーは日本円で数百円という格安で組むことができました。

ツアーバスのガイドはもちろんベトナム語。さっぱりわかりません。
(日本人は誰一人いませんでした,,)

(道中は日本の柿ピーが恋しくなります)

(ベトナム戦争で使われていた落とし穴。リアル。。)

(アメリカ軍が置いてったと言われる戦車の残骸。本物。)

(ベトナム戦争を彷彿とする射撃場も)

(大盛況です。)

我も実際に射撃してみた

正直なところ、chutaroは射撃が大好きです。

ベトナムのクチトンネルに来たのも
この射撃場で実弾射撃ができるからツアーを組んで来ました。

事前調査ではAKやら打てると聞いていたのですが
当日に聞いてみるとハンドガンしかやってないヨ〜と言われがっかり。

しっかり思いを銃弾にぶつけてみました。30秒ほどの動画なのでご覧ください。笑

射撃場でのお遊びも終わり、
ツアー最後にはベトナム戦争で使われていた洞窟、

そう、メインディッシュである"クチトンネル"に案内されました。

(モグラになった気分を味わえます。相当暗くて暑い。)

そんな感じでベトナム、クチトンネルツアーが終わりました。

大体移動時間も含め、5〜6時間でホーチミンに帰ってきました。

ベトナム戦争についてははしょりましたが
展示物や話の中で、当時の戦争の残酷さと物語を肌で感じることができました。

ホーチミンに行った際はぜひ。おすすめです。

ホーチミンの夜ってどんな?

(ウォーキングストリート。ホーチミン1の繁華街。)

さて、ツアーも回りたいところもひと段落したら
夜のホーチミンに潜入です。

(夜食のゴハン。ビール合わせて200円もしない安さ◎)

どこのお店かは忘れたところで、腹ごしらえ。

お肉が圧倒的にジューシー。

ベトナム国産ビールもジューシー。

(夜は平日でも大盛り上がり。)

腹ごしらえを終えたら、
いざウォーキングストリートの中心地へ。

写真ではみづらいけど、火を噴くパフォーマンスも。ただでさえ暑いのにご苦労だ。笑

夜には飲食店がビアガーデン式でズラーーーッと1キロくらい並んでて
歩くだけでも十分楽しい街。

見るからに怪しいお店もちらほら。
若い女の子が手を引きキャッチしてくる光景にも遭遇。笑
東南アジアならではですね。

まぁ歩くだけで終わらないのがchutaro。


(モッハイッバー ゾー! モッハイッバー ゾー! モッハイッバー ウォッ!)

さっそく現地民をキャッチ。

ベトナム専用の乾杯音頭を筆頭に楽しい時間を過ごしました。

モッハイ・・・は日本でいう

1、2、3、行くぞ! 1、2、3、行くぞ! 1、2、3、飲むぞ!

という意味らしいです笑

なかなか盛り上がってました。
(みんなとfacebook交換しました)

最後には写真にも写っていたゲ○にがっつり大切なところを掴まれました。。
おそるべしVietnam。

ARIGATOU~。笑

移動手段はどうした?

(タクシー本当に多い。)

そこで気になるのがホーチミン市内を移動する手段。


選択肢としては3つ。

1.市営バス

2.タクシー(Uber)

3.歩く


私は安心安全の"2"のUberを使いました。

初乗り数十円と格安だしiPhoneアプリと連動していつ来るかもわかるし便利。

市営タクシーだとボッタクリとかも考えられるし道も伝えるのが難しい。

Uberを使ってあらかじめ目的地を定められるメリット使わない手はない!

とこんな感じでした。


次もベトナム編更新していきたいと思います。

お楽しみに!!



アディオス!!!

この記事を書いた人。甲子園優勝は大阪桐蔭でしたね。熱闘甲子園も感動でした。 ベトナムでは7日間いたのでお楽しみに。

関連する投稿


サラダ専門店おすすめ3選!便利なテイクアウトやカスタムサラダもできるおしゃれでおいしいお店!

サラダ専門店おすすめ3選!便利なテイクアウトやカスタムサラダもできるおしゃれでおいしいお店!

サイドディッシュとしてのイメージが強い“サラダ”。しかし、近年サラダをメインディッシュとして扱う“サラダ専門店”が話題になっています。おいしくてお腹いっぱい食べられて、さらに健康や美容、ダイエットにも良いと女性の間で大人気! 女子会にもおすすめです。今回は、そんなサラダ専門店を、東京都内を中心に紹介していきます。


【フィリピン】マニラの繁華街でウクライナ美女と意気投合?

【フィリピン】マニラの繁華街でウクライナ美女と意気投合?

東南アジアでも成長真っ只中のフィリピン編です。現地での出会い、世界遺産を目指して旅を進めていきます。今回もまさかの出会いに驚き!?


まだ日本人があまり知らない島、クラブの聖地&世界遺産、絶景だらけのイビサ島!

まだ日本人があまり知らない島、クラブの聖地&世界遺産、絶景だらけのイビサ島!

イビサ島は、1960年~1970年代前半に一世を風靡したヒッピー文化の本拠地の1つ。そんなハッピー&リラックスな雰囲気は今も健在! ヨーロッパ諸国の若者のパーティーアイランド、または青い海をのんびり楽しむリゾート。今回はその見所や名所などご紹介します。 旅行前に知りたい気候・服装やベストシーズン、治安などの情報もまとめでいます!


【ベトナム】街全体が映え!圧倒的世界遺産のホイアンへ。

【ベトナム】街全体が映え!圧倒的世界遺産のホイアンへ。

今回はホーチミンからホイアンへ。国内線を使って移動しました。街全体が世界遺産なんて素敵すぎる。特に夜に光るランタンが映えます。


【ベトナム】圧倒的古代遺跡に行ってみたらすごかった。

【ベトナム】圧倒的古代遺跡に行ってみたらすごかった。

ベトナム編。最終章です。1999年にユネスコ世界文化遺産に登録された、ミーソン遺跡に潜入です。ベトナム戦争の面影を感じれる歴史深い遺跡に脱帽。


最新の投稿


サラダ専門店おすすめ3選!便利なテイクアウトやカスタムサラダもできるおしゃれでおいしいお店!

サラダ専門店おすすめ3選!便利なテイクアウトやカスタムサラダもできるおしゃれでおいしいお店!

サイドディッシュとしてのイメージが強い“サラダ”。しかし、近年サラダをメインディッシュとして扱う“サラダ専門店”が話題になっています。おいしくてお腹いっぱい食べられて、さらに健康や美容、ダイエットにも良いと女性の間で大人気! 女子会にもおすすめです。今回は、そんなサラダ専門店を、東京都内を中心に紹介していきます。


東京タワーのふもとにある名店「芝 とうふ屋 うかい」

東京タワーのふもとにある名店「芝 とうふ屋 うかい」

昔は酒造元であったという2000坪の敷地にとうふ屋うかいはある。広々とした店内を歩いていると、その名残りで大きな醸造樽を目にする。一樽で1000本から3000本の瓶を満たす大きなものもある。


SNSで話題沸騰中!男女ともに人気の「筋肉食堂」とは!?【六本木店】

SNSで話題沸騰中!男女ともに人気の「筋肉食堂」とは!?【六本木店】

東京・六本木に、マッチョな男性を中心にSNSで話題の飲食店がある。その名も「筋肉食堂」。よくあるダイエット食堂と、何が違うのか。 人気の理由は何なのか。 今回はそんなSNSで話題の「筋肉食堂」についてご紹介します!


今どき食堂?沖縄に来て食堂に行かないのは絶対に損!人気の食堂4選!

今どき食堂?沖縄に来て食堂に行かないのは絶対に損!人気の食堂4選!

沖縄に訪れたなら、ゆったりとした島時間やローカルな雰囲気を味わってほしい!地元の人がこよなく愛する食堂やレストランをローカルフードとともにご紹介します!


フランス・パリのおしゃれなカフェを感じられるベジタリアンレストラン。 南青山「CITRO」

フランス・パリのおしゃれなカフェを感じられるベジタリアンレストラン。 南青山「CITRO」

フランス・パリのおしゃれなカフェを感じることが出来る ベジタリアンレストラン。 南青山の“CITRON”。 フランス人オーナーの気さくで親切な接客とおいしい野菜料理が魅力のレストランです 家具や食器にいたるまで全てがフレンチテイストで、とてもセンスが良く、店内の至る所にオーナーのこだわりが感じられるお店です! 今回は青山通りからすぐの立地で便利な「“CITRON”」をご紹介します!