【ベトナム】そうだ、ベトナムの砂漠に行こう。

【ベトナム】そうだ、ベトナムの砂漠に行こう。

お待たせしました!ついに幻の砂漠に突入です。自分を信じるか、信じないかで大きく変わる人生。chutaroベトナム ムイネー 中編です。ぜひご覧あれ。


ベトナム ムイネー 中編


さて、やって参りました!!


満を持して迎えた

『ベトナム旅 中編』


やっとの思いで圧倒的秘境にたどり着きます。

と、その前にこの記事からご覧になるそこのあなた。

いきなりおいしいところ味わうのはもったいない。
ぜひ前回記事を見てから本編見ていただければより楽しめるはず◎

下記をチェック!!

前編のハイライト

【ベトナム】エジプトだけじゃない?!圧倒的絶景砂漠はすぐそこに!

http://trave-life.com/articles/129

ベトナム編シーズン2突入です。今回は東南アジアのエジプトを彷彿とさせる砂漠にツアーを使って潜入してきました。壮大な絶景に悶絶すること間違いなし。

この記事の前編です。砂漠の絶景に辿り着くまで色々ありました。ラブホ○ルのようなバスや…

【ベトナム】最大都市ホーチミンを徘徊してみた。夜はハプニング?!

http://trave-life.com/articles/128

東南アジアでの有数の繁栄都市を飾る場所で待っていたものとは?! ついにchutaro海外編です。in Vietnam

こちらはベトナム編。シーズン1。 旅のスタートはこちらから始まってます。要チェケ。

ついに圧倒的秘境に突入!!


ベトナムのホーチミンからハルバル6時間。

怪しいバスにも乗り、東京から約13時間でたどり着く

"圧倒的秘境"


細かいことは言いません。

この記事では写真と動画でお楽しみいただければと思います。


ぜひみなさんお付き合いください!


初めはホワイトサデューンです。

ホワイトサデューン(白い砂漠)

(現地の生活感も垣間見れる)

私は、ホワイトサンデューン(WhiteSandDunes)でベトナムの朝日を見ました。
薄暗い白砂漠に 朝日が昇っていく姿が本当に幻想的だなんの。

そして早朝に行ったためか、白砂(ホワイトサンズ)には美しい風紋が出来ていました。
(バギーなどが多数走り出していたので、遅く行くと風紋がバギーのタイヤ跡で美しく見えないかと)

白い砂に浮かび上がる風紋と共に、白砂な高台で朝日が昇るのを待ちました。
太陽が昇ってくると、さらに白さが際立ちます。

まさに、

圧倒的絶景、です!!

バ、バギーが楽しすぎた

(バギーにハシャグ成人男性をキャッチ)


このホワイトサデューンは広すぎるので
移動手段はツアーで乗ってきたjeepかバギーをレンタル。か歩く。

の選択肢でした。真っ先にバギーレンタル場へ。

日本円で2千円〜だった気がするな。
30分レンタルで無事乗車です。
(このレンタルがトラブルの要因に⁈)

(なんだこれも最高か)

(こんな絵になることあるか)

冒頭でも述べたように、
ちょうど朝日の時間帯であったので
砂丘から後光の如く現れる朝日を拝むことに。

これが圧倒的絶景すぎるんだわ。

(これはキメたくなる)

(やっぱりキメたくなる)

こんな景色を背にしたら写真だって撮りたくなりますよね。

本当に美しい。

(そしてしっかりハマる)

動画にも載せますが、
レンタルバギーではしゃぎすぎて
しっかりとサンドにハマります。


ここが全く抜け出せずタイムロスに。。笑
(これは嫌な予感…)

ひたすら撮影タイム

(景色が◎◎◎)

(圧倒的絶景に感無量)

(ただひたすらかっこいい)

サンドトラップにも耐え、
気を取り直して写真撮影タイム。

もうこれは時間を忘れてしまいますね。
(この時点で大いにレンタル時間30分をオーバー)←本人興奮状態で気づかず

chutaro、ガンギレされる?!


写真も動画も景色もバギーも全部大満足で
いざバギー返却場へ戻ったらなんだか慌ただしい雰囲気が…


jeepツアーの運転手Mr.ミャンが大激怒しているではないか。

ミャン
『You Bạn đang làm gì Thời gian họp bị trễ một giờ. Bạn ngốc. Nhanh lên nào‼︎』

chutaro
『ごめんなさい』

同乗者の英国人夫婦
『Vous ne pouvez pas garder le temps non plus. Vous ne devriez pas venir à une telle tournée. Veuillez protéger la prochaine fois‼︎』

chutaro
『ごめんなさい、もうしません。』


うーん、
どうやら怒られてしまったみたいだ。


車内では少し気まずい雰囲気が漂いつつ
気を取り直して次の目的地へGO〜!


時間を守ることは万国共通でしたね。
今回の旅で改めて学ぶことができました。有難や。

レッドサデューン(赤い砂漠)

(jeepで移動中〜)

(全く読めないが案内板)


さぁ!改めて気を取り直します。

人間は更生できる生き物。

失敗は成功で取り返します!


んなわけで、どこまでも砂景色が広がる

『レッドサンデューン』へ

(なんだこれも最高か)

(ここは砂漠か⁉︎幻覚)

はい、そこは砂漠です。

(ひょっこり)

ここもドローンで撮影できてたら本当に絶景なんだろうなぁ。

(キメたくなるよね)

やっぱり、ここでも。

(水は必須だ)

楽しスギタ

早朝からムイネーにいましたが、
やはり日が昇り始めると照りつける太陽さんの主張が強すぎるんじゃ。

と思いながらも水分補給はこまめに。

これ必須ですよ。倒れちゃいます。


ここの砂漠では先ほどガンギレされた英国人夫婦に
さっきは怒ってしまってごめんね、この時間楽しもうよ。
まっ、時間は守ってね。笑

とお声をかけていただきなんだかほっこり。

そのご夫婦とはツアーの最後では抱き合う仲に。(健全に)


ARIGATOU〜


早朝の4時からスタートした
『そうだ、ベトナムの砂漠へ行こうツアー』

眠気も疲れも吹っ飛ぶ素敵な景色でした。


あーー念願の砂漠、楽しかったーーー!!!!!!

まとめてみた


さていかがでしたでしょうか。


ベトナムなのかと疑うほどの絶景の数々。

ベトナム旅行ではこれを目当てに来る方も多いとか。
僕もそのうちの一人です。


ホーチミンからはバスなどでしかいけないのが難点ですが、
その苦労を乗り越えた先には

『圧倒的絶景』

があなたを迎えいれてくれますよ。


次はいよいよベトナム ムイネー編 最終章です。


アメリカの世界遺産に登録されている
グランドキャニオンを彷彿とさせる絶景があったり、


元々漁業で盛んなファンティエットのムイネー。
その生活感を肌で感じたエピソードをお届けしていきたいと思います。


いやー、


砂漠って最高!!!!!!!!




アディオス!!!

CHUTARO (@chutaro_422) • Instagram photos and videos

https://www.instagram.com/chutaro_422/

1,697 Followers, 624 Following, 56 Posts - See Instagram photos and videos from CHUTARO (@chutaro_422)

この記事を書いた人。 沖縄そばよりソーキそば派。違いは乗っているお肉だけ。最近は台湾まぜそばにハマっています。

関連する投稿


【フィリピン】マニラの繁華街でウクライナ美女と意気投合?

【フィリピン】マニラの繁華街でウクライナ美女と意気投合?

東南アジアでも成長真っ只中のフィリピン編です。現地での出会い、世界遺産を目指して旅を進めていきます。今回もまさかの出会いに驚き!?


【ベトナム】街全体が映え!圧倒的世界遺産のホイアンへ。

【ベトナム】街全体が映え!圧倒的世界遺産のホイアンへ。

今回はホーチミンからホイアンへ。国内線を使って移動しました。街全体が世界遺産なんて素敵すぎる。特に夜に光るランタンが映えます。


【ベトナム】圧倒的古代遺跡に行ってみたらすごかった。

【ベトナム】圧倒的古代遺跡に行ってみたらすごかった。

ベトナム編。最終章です。1999年にユネスコ世界文化遺産に登録された、ミーソン遺跡に潜入です。ベトナム戦争の面影を感じれる歴史深い遺跡に脱帽。


【ベトナム】ミニグランドキャニオンに行ってみた。

【ベトナム】ミニグランドキャニオンに行ってみた。

ベトナム ムイネー編 最終章です。この記事ではフェアリーストリームと言われている妖精の渓流。そして漁業の町。フィッシングビレッジに潜入してきました。フェアリーでも絶景が待っていました。


【ベトナム】エジプトだけじゃない?!圧倒的絶景砂漠はすぐそこに!

【ベトナム】エジプトだけじゃない?!圧倒的絶景砂漠はすぐそこに!

ベトナム編シーズン2突入です。今回は東南アジアのエジプトを彷彿とさせる砂漠にツアーを使って潜入してきました。壮大な絶景に悶絶すること間違いなし。


最新の投稿


サラダ専門店おすすめ3選!便利なテイクアウトやカスタムサラダもできるおしゃれでおいしいお店!

サラダ専門店おすすめ3選!便利なテイクアウトやカスタムサラダもできるおしゃれでおいしいお店!

サイドディッシュとしてのイメージが強い“サラダ”。しかし、近年サラダをメインディッシュとして扱う“サラダ専門店”が話題になっています。おいしくてお腹いっぱい食べられて、さらに健康や美容、ダイエットにも良いと女性の間で大人気! 女子会にもおすすめです。今回は、そんなサラダ専門店を、東京都内を中心に紹介していきます。


東京タワーのふもとにある名店「芝 とうふ屋 うかい」

東京タワーのふもとにある名店「芝 とうふ屋 うかい」

昔は酒造元であったという2000坪の敷地にとうふ屋うかいはある。広々とした店内を歩いていると、その名残りで大きな醸造樽を目にする。一樽で1000本から3000本の瓶を満たす大きなものもある。


SNSで話題沸騰中!男女ともに人気の「筋肉食堂」とは!?【六本木店】

SNSで話題沸騰中!男女ともに人気の「筋肉食堂」とは!?【六本木店】

東京・六本木に、マッチョな男性を中心にSNSで話題の飲食店がある。その名も「筋肉食堂」。よくあるダイエット食堂と、何が違うのか。 人気の理由は何なのか。 今回はそんなSNSで話題の「筋肉食堂」についてご紹介します!


今どき食堂?沖縄に来て食堂に行かないのは絶対に損!人気の食堂4選!

今どき食堂?沖縄に来て食堂に行かないのは絶対に損!人気の食堂4選!

沖縄に訪れたなら、ゆったりとした島時間やローカルな雰囲気を味わってほしい!地元の人がこよなく愛する食堂やレストランをローカルフードとともにご紹介します!


フランス・パリのおしゃれなカフェを感じられるベジタリアンレストラン。 南青山「CITRO」

フランス・パリのおしゃれなカフェを感じられるベジタリアンレストラン。 南青山「CITRO」

フランス・パリのおしゃれなカフェを感じることが出来る ベジタリアンレストラン。 南青山の“CITRON”。 フランス人オーナーの気さくで親切な接客とおいしい野菜料理が魅力のレストランです 家具や食器にいたるまで全てがフレンチテイストで、とてもセンスが良く、店内の至る所にオーナーのこだわりが感じられるお店です! 今回は青山通りからすぐの立地で便利な「“CITRON”」をご紹介します!