琉球八社への行き方とご利益〜御朱印女子のための神社巡りガイド〜

琉球八社への行き方とご利益〜御朱印女子のための神社巡りガイド〜

今訪れるべき、「琉球八社」に関して歴史やご利益をわかりやすく紹介♡ 琉球八社は全て回るとさらに運勢アップ?!


沖縄の新たな魅力発見旅!

こんにちは!
みなさま沖縄は行ったことはありますでしょうか?

沖縄といえば青い海!シーサー!なんてイメージの方も多いかと思います^ ^
そんなあなたに提案です。
琉球八社巡りに出かけませんか?
きっともっともっと沖縄を好きになります。

琉球八社とは

もともと琉球八社とはなんなのか?というところからですよね(笑)

沖縄本島には、琉球時代、琉球王府によりとっておきな扱いを受けた八つの神社があるんです!
それこそが琉球八社、または沖縄八社( ◠‿◠ )!

波上宮・沖宮・識名宮・普天満宮・末吉宮・安里八幡宮・天久宮・金武宮が琉球八社です。 安里八幡宮だけは八幡神が祀られていて、それ以外は熊野神が祀られています。

琉球八社の由来は?

琉球時代には二つの仏教「臨済宗(りんざいしゅう)と真言宗(しんごんしゅう)」が伝えられ、とくに臨済宗が世に広まる中、真言宗寺院にも王府より特別待遇が8つの寺に与えられました。当時、それらの寺に併置されていた神社を琉球八社と呼ぶようになりました。

神様パワーをいただく方法

「神さま〜!どうかお力をお貸しください!」と切に願う女性も多いのでは?笑
そんな女性は必見!!
神さまのパワーをより多くいただくためには、ちょっとした準備が必要なんです。(笑)


それは、その神社のことをきちんと調べておくこと^ ^
人に対して、相手のことを何も知らなくては距離を縮めることはできませんよね?
それは神様とも同じです。
自分のことを理解してくれる人に神さまはそっとパワーを与えるのです。

レッツ琉球八社巡り!

では神様パワーをいただく旅に出発です!
琉球八社ですが、金武宮だけ少し離れているので気をつけてくださいね!

波上宮(那覇市)

名前の通り、波(海)の上に建っています。
琉球八社の中で一番地位の高かった、沖縄の明治神宮のような存在です!

明治23年には官幣小社(かんぺいしょうしゃ・)という社格に列格しました。その結果豪壮な社殿を構えることとなるのですが、沖縄の大戦で焼失してしまいました。
昭和28年にハワイの人たちのはからいで本殿が再建され、昭和36年には県内や県外からも助けられ拝殿も再建されました。そのおかげもあって戦後50年にあたる平成5年に全社殿が復興されました。

ご利益

主なご利益は「厄除・家内安全・安産・病気回復・商売繁昌・受験合格・交通安全・建築祈願」など様々なものがあります。

◎アクセス
那覇空港からは約5キロ、車で10分ほどです。20台ほどの無料パーキングがあります。
ゆいレール(モノレール)県庁前駅から徒歩約15分でアクセス。

沖宮(那覇市)

冲宮の御祭神は、もともとは霊木が祀られていました。当時那覇港から海を眺めた時に光を放つものがあり、奇妙に思った琉球国王が探索させたところそれは枯木でした。しかし不思議な力を持つ­木だったのです。「これぞ蓬莱の霊木なり」と社寺を建て祀ったのが沖宮のはじまりと言われています。

当初、那覇埠頭に建てられていましたが、明治41年に那覇港桟橋を工事するために安里八幡宮の隣に移転しました。社殿は国宝に指定されていましたが、太平洋戦争により焼失してしまいました。
戦後に、比嘉真忠に「沖宮を復興せよ」と神託があったことから昭和50年に現在の地に再建されたのです。

ご利益

主なご利益は「金運上昇・恋愛運向上・縁結び・商売繁盛」などがあります。

◎アクセス
那覇空港から、モノレール奥武山駅まで10分。下車後徒歩3分ほど。
那覇港からは徒歩で10分、車で4分。

安里八幡宮(那覇市)

安里八幡宮は、第一尚氏第七代尚徳王により創建されました。

尚徳王は、武勇に勝れた英明な王で、先王・尚泰久の遺志をついで鬼界が島遠征のため、二千余の軍勢を率いて安里を通りかかった時、鳥が鳴き飛び立つのをみて、すぐに弓を取り、天を仰ぎ、「一矢で飛ぶ鳥を射落としたら鬼界が島の平定をかなえさせ給え」と祈願したところ、見事に一矢で射落とすことができました。

そのこともあり尚徳王は、「これは八幡大菩薩の賜りたる霊鐘なり。これがわが手に入れば戦勝はまちがいなし。帰国後は八幡宮を崇め奉る。」と誓って、その鳥を船に乗せ戦いに臨んだところ、なんと戦いに勝利して凱旋することができました。

琉球8社の中では、唯一安里八幡宮のみに八幡神「応仁天皇(おうじんてんのう)、神功皇后(じんぐうこうごう)、玉依姫(たまよりひめ)」が祀られています。
太平洋戦争で移転した沖宮同様燃失してしまいましたが、戦後1962年に再建されました。

ご利益

主なご利益は「必勝祈願・勝運・成功祈願・合格祈願・子宝・子孫繁栄」などがあります。

◎アクセス
色々な行き方がありますが、
牧志駅出口出口から徒歩約7分
安里駅出口出口から徒歩約7分
おもろまち駅出口出口から徒歩約9分
あたりが出やすいかな、と思います。

天久宮(那覇市)

その昔銘苅の翁が、洞窟に消えた女人を不思議がって祀ると、
そこに熊野権現が現れてお言葉を授けてくださいました。
熊野権現は「かの女人は国家の守護神なり、弁財天である」
と言われたのが由来の神社です。

本殿横には弁財天があり、社の後ろ側には洞窟が存在します。
また床下には天久宮の原型になった御嶽があり、沖縄の昔からの信仰を感じることができます。

ご利益

主なご利益は「学業祈願・縁結び」

◎アクセス
美栄橋駅出口から徒歩約17分。タクシーだと6分ほど。
牧志駅出口から徒歩約21分。タクシーだと8分ほど

末吉宮(那覇市)


末吉宮は創建の理由として面白い話が残っております。
尚泰久王代の1456年頃、首里の天界寺住持鶴翁和尚が、倭国にて修業中熊野権現を尊び信じていました。
しかし帰国したあとも、国王は熊野へのお参りを許しませんでした。
そんな中ある日夢の中で、「師よ志を遂げたいと欲するなら、是より北山に向かって大きな声で呼びなさい。応ずる所に霊験があるだろう。そこが即ち居所である。私は熊野権現である」というお告げを受けました。そして同時に国王にも同じお告げがありました!

これはもう単なる偶然ではない…ということでたったのが末吉宮になります。
そんな背景から創建されたのが末吉宮です。

琉球処分で王府が消滅する前はかなりの権威を持っていたようです。
沖縄戦で建物は崩れてしまいましたが1972年に再建されました。
今では沖縄県指定有形文化財にも指定されています。

ご利益

良縁・安産祈願

◎アクセス
末吉宮ゆいレールだと市民病院駅下車になります。
那覇バスターミナルからバスで20分ほど。ゆいレールだと最寄りは市民病院駅下車です。
下車から徒歩で20分ほどですが、途中に末吉公園という公園があるのでゆったりお散歩がてら向かうのもいいかもしれません。

普天満宮(宜野湾市)

普天満宮は、普天間神宮とも呼ばれています。
普天満宮の創建については、往昔、普天間の洞窟に琉球古神道神を祀った頃より始まりました。
琉球国の王、尚金福王から尚泰久王の頃(1450~60年)に熊野権現を合祀したと伝えられています。
普天満宮の縁起伝承には、普天満宮女神と普天満宮宮仙人とがあります。

太平洋戦争後はしばらくの間、アメリカ軍の所有物となっていました。しかし1950年に再建され現在では多くの参拝者が訪れる沖縄県民の馴染みある場所になりました!

ご利益

恋愛成就・縁結び

◎アクセス
普天間宮はあの有名な普天間基地の近くにあります。那覇空港からは車でおよそ40分ほどです。バスならゆいレール旭橋駅に隣接する那覇バスターミナルからアクセスできます。

金武宮 (国頭郡金武町)

金武宮がある観音寺は、十六世紀に日秀上人によって創建されました。
ただし現存する観音寺は、昭和17年に再建されたものであり、建築手法は近世手法が取り入れられています。
沖縄県の多くの神社は大戦で焼失しましたが、幸い観音寺は戦災を免れて今日に至っており、古い建築様式をとどめた貴重な木造建築です。
現在では有形文化財(建造物)にも指定されています。

※鍾乳洞紹介

ご利益

金運アップ

◎アクセス
那覇バスターミナルからバスで90分
「金武」バス停下車5分。

識名宮(那覇市)

識名宮は琉球王府から厚いご加護を受けており、16世紀半ば尚元王の長男・尚康伯の病気回復に霊験を得て、識名宮と神応寺を建立されたと「遺老説伝」の中で記されています。

この霊験とは、識名村は夜になると光り輝くことがあり、「大あむしられ」が調査したところ、洞内に聖僧が一体安置されていたことがと伝えられています。
17世紀に入り尚賢王の時代となると、1・5・9月の吉日に国王がここ識名宮を訪れて参拝していたと言われています。

ご利益

良縁祈願・子授かり

◎アクセス
那覇バス(5番・14番にて繁多川下車すると目の前に識名宮あり。

終わりに

いかがだったでしょうか?
御朱印女子が流行っていますが、歴史や由来を知ってから行くと
ますます神社巡りが面白くなりますよ(^_^)
同じ風景でも見る角度が違うと全く違う景色が広がります。
ぜひ沖縄に神様に会いに行ってみてください(^_^)

関連する投稿


今どき食堂?沖縄に来て食堂に行かないのは絶対に損!人気の食堂4選!

今どき食堂?沖縄に来て食堂に行かないのは絶対に損!人気の食堂4選!

沖縄に訪れたなら、ゆったりとした島時間やローカルな雰囲気を味わってほしい!地元の人がこよなく愛する食堂やレストランをローカルフードとともにご紹介します!


沖縄恋の島「古宇利島」でドライブデートを満喫

沖縄恋の島「古宇利島」でドライブデートを満喫

沖縄本島北部にある「古宇利島」。美しい自然に恵まれたこの小さな島が、県内でも有名な観光地として知られている理由のひとつが、沖縄版の「アダムとイブ」の言い伝えが残されていること。 全国各地からカップルが訪れる県内有数のデートスポットをドライブしてみましょう。


現役CAに聞いた沖縄で女子ウケする観光スポット5選!

現役CAに聞いた沖縄で女子ウケする観光スポット5選!

今回は沖縄で今人気の女子受けスポットをご紹介します。 インスタ映え間違いなし、ぜひ旅行の計画の中に組み込んでみては?


【海外トレンド】白い砂浜の楽園 フォルメンテーラ島の短時間モデルコース

【海外トレンド】白い砂浜の楽園 フォルメンテーラ島の短時間モデルコース

イビサ島の南にある、美しい自然が特徴のフォルメンテーラ島。高速船で30分ほどで着くので、ちょっとしたクルージング気分も味わえます。イビサ島はリゾートとして開発が進んでいますが、フォルメンテーラ島は大規模に開発されていません。そのため、ゆったりとした自然に身をおいてリラックスしたいという人は、イビサ島の喧騒を避けて、フォルメンテーラ島を訪れるようになっています。


【沖縄】沖縄に来たらここしかない!?ご当地グルメはここだ!

【沖縄】沖縄に来たらここしかない!?ご当地グルメはここだ!

今回は沖縄のご当地グルメ。特に麺類に特化してお届けしていきます。国際通りからその近辺まで。あなたのお口に合う"納得の一品"に出会えるはず。


最新の投稿


サラダ専門店おすすめ3選!便利なテイクアウトやカスタムサラダもできるおしゃれでおいしいお店!

サラダ専門店おすすめ3選!便利なテイクアウトやカスタムサラダもできるおしゃれでおいしいお店!

サイドディッシュとしてのイメージが強い“サラダ”。しかし、近年サラダをメインディッシュとして扱う“サラダ専門店”が話題になっています。おいしくてお腹いっぱい食べられて、さらに健康や美容、ダイエットにも良いと女性の間で大人気! 女子会にもおすすめです。今回は、そんなサラダ専門店を、東京都内を中心に紹介していきます。


東京タワーのふもとにある名店「芝 とうふ屋 うかい」

東京タワーのふもとにある名店「芝 とうふ屋 うかい」

昔は酒造元であったという2000坪の敷地にとうふ屋うかいはある。広々とした店内を歩いていると、その名残りで大きな醸造樽を目にする。一樽で1000本から3000本の瓶を満たす大きなものもある。


SNSで話題沸騰中!男女ともに人気の「筋肉食堂」とは!?【六本木店】

SNSで話題沸騰中!男女ともに人気の「筋肉食堂」とは!?【六本木店】

東京・六本木に、マッチョな男性を中心にSNSで話題の飲食店がある。その名も「筋肉食堂」。よくあるダイエット食堂と、何が違うのか。 人気の理由は何なのか。 今回はそんなSNSで話題の「筋肉食堂」についてご紹介します!


今どき食堂?沖縄に来て食堂に行かないのは絶対に損!人気の食堂4選!

今どき食堂?沖縄に来て食堂に行かないのは絶対に損!人気の食堂4選!

沖縄に訪れたなら、ゆったりとした島時間やローカルな雰囲気を味わってほしい!地元の人がこよなく愛する食堂やレストランをローカルフードとともにご紹介します!


フランス・パリのおしゃれなカフェを感じられるベジタリアンレストラン。 南青山「CITRO」

フランス・パリのおしゃれなカフェを感じられるベジタリアンレストラン。 南青山「CITRO」

フランス・パリのおしゃれなカフェを感じることが出来る ベジタリアンレストラン。 南青山の“CITRON”。 フランス人オーナーの気さくで親切な接客とおいしい野菜料理が魅力のレストランです 家具や食器にいたるまで全てがフレンチテイストで、とてもセンスが良く、店内の至る所にオーナーのこだわりが感じられるお店です! 今回は青山通りからすぐの立地で便利な「“CITRON”」をご紹介します!