二度と見られないかもしれない!?圧巻のジェリーフィッシュレイク

二度と見られないかもしれない!?圧巻のジェリーフィッシュレイク

クラゲの密度が半端ない。 クラゲと戯れられる湖が、太平洋に浮かぶ国、親日国としても知られるパラオの小島ロックアイランドの中にあります! 外海と地下水路で繋がっているので湖の水はしょっぱい塩湖です。 この場所にタコクラゲが大量発生しています。


ジェリーフィッシュレイクとは

クラゲの密度が半端ない。
クラゲと戯れられる湖が、太平洋に浮かぶ国、親日国としても知られるパラオの小島ロックアイランドの中にあり、ミルキーウェイなどと一緒によくツアーに組み込まれています。

外海と地下水路で繋がっているので湖の水はしょっぱい塩湖です。

この場所にタコクラゲが大量発生していて、この湖に住むタコクラゲは、体内に共生藻を持っているので、昼になると太陽光を浴びて光合成するために湖の上の方へと一斉にあがってきます。

その姿も圧巻です!

※クラゲには毒がありますが、ここジェリーフィッシュレイクでは外敵がいないため、毒の機能は衰退しています。

太陽光を浴びて光合成するクラゲ

ここはマリンレンジャーによって生態系を崩さないようにしっかりと管理されていますがシーズンはないので1年中OKで、いつでも行けてしまいます。

湖の中でクラゲたちをずっと眺めているとまるで宇宙に居るかのような錯覚を覚えるほど神秘的!
フワフワ泳ぐクラゲが肌に触るとその柔らかさには感動します。



しかし!





ジェリーフィッシュ激減。。。

そんな無数のクラゲがみられたジェリーフィッシュレイクですが、それが突然激減してしまいました。

絶滅してしまうんじゃないかと言われたほどです。

「え?なんでですか?観光客に食べられちゃたんですか〜?」

「ではなくて、エルニーニョが原因みたいです」


パラオは、エルニーニョの影響で2016年の年明けから気象観測開始以来記録的な少雨だったそうです。
この気象現象は、ジェリーフィッシュレイクの水温や塩分濃度など水中の環境や生態系に変化をもたらし、湖に生息するクラゲの数の急激な減少という影響を与えました。

現在いなくなったと思われているクラゲは、その成長過程の一つであるポリプ(イソギンチャクの様な形をして岩などに接着して生息する、クラゲの幼生)が湖に生息しているため、今後、湖の環境が回復すれば、再びクラゲが見られるとのこと。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

エルニーニョ現象とは、太平洋赤道域の日付変更線付近から南米沿岸にかけて、海面温度が上昇する現象のこと。

数年に一度,東太平洋の広い範囲で海面温度が上がる現象が 6ヵ月から 1年くらい続くことがあり,これをエルニーニョ現象という。

以前にも絶滅の危機にさらされていた

実は、1998年にもジェリーフィッシュが激減したことがありました。

理由は全く同じで、エルニーニョ現象によるものでした。
この時のエルニーニョは20世紀最強と言われるほど、世界各地に甚大な被害をもたらしと言われています。

その時は今回よりも悲惨で、成体のジェーリーフィッシュ全てが死んでしまいました。

しかしポリプ(イソギンチャクの様な形をして岩などに接着して生息する、クラゲの幼生)がなんとか残っていたため、2年後には成体が姿を現しました。

ジェリーフィッシュレイクの現状

現在、ジェリーフィッシュレイクに行ったという人の情報では1時間から5時間の間に10体から50体ほど見つけるのが限界だそうです。

今後もパラオでは保護や調査を進めて、ジェリーフィッシュレイクが再び無数のクラゲたちが生息できるようにするようなので、それらを待つのが適切かなと思います。やはり自然には敵いませんが、クラゲたちが強く生きてくれれば、半年から1年後には元の姿に戻るだろうと言われています!

以前のジェリーフィッシュレイク

関連する投稿


沖縄恋の島「古宇利島」でドライブデートを満喫

沖縄恋の島「古宇利島」でドライブデートを満喫

沖縄本島北部にある「古宇利島」。美しい自然に恵まれたこの小さな島が、県内でも有名な観光地として知られている理由のひとつが、沖縄版の「アダムとイブ」の言い伝えが残されていること。 全国各地からカップルが訪れる県内有数のデートスポットをドライブしてみましょう。


現役CAに聞いた沖縄で女子ウケする観光スポット5選!

現役CAに聞いた沖縄で女子ウケする観光スポット5選!

今回は沖縄で今人気の女子受けスポットをご紹介します。 インスタ映え間違いなし、ぜひ旅行の計画の中に組み込んでみては?


【タイ】圧倒的秘境。ピピ島が本当に秘密の楽園だった。

【タイ】圧倒的秘境。ピピ島が本当に秘密の楽園だった。

幻の秘境と言われているタイにあるピピ島。その魅力と圧倒的絶景に潜入してみました。これは行きたくなるはず。


【海外トレンド】白い砂浜の楽園 フォルメンテーラ島の短時間モデルコース

【海外トレンド】白い砂浜の楽園 フォルメンテーラ島の短時間モデルコース

イビサ島の南にある、美しい自然が特徴のフォルメンテーラ島。高速船で30分ほどで着くので、ちょっとしたクルージング気分も味わえます。イビサ島はリゾートとして開発が進んでいますが、フォルメンテーラ島は大規模に開発されていません。そのため、ゆったりとした自然に身をおいてリラックスしたいという人は、イビサ島の喧騒を避けて、フォルメンテーラ島を訪れるようになっています。


まだ日本人があまり知らない島、クラブの聖地&世界遺産、絶景だらけのイビサ島!

まだ日本人があまり知らない島、クラブの聖地&世界遺産、絶景だらけのイビサ島!

イビサ島は、1960年~1970年代前半に一世を風靡したヒッピー文化の本拠地の1つ。そんなハッピー&リラックスな雰囲気は今も健在! ヨーロッパ諸国の若者のパーティーアイランド、または青い海をのんびり楽しむリゾート。今回はその見所や名所などご紹介します。 旅行前に知りたい気候・服装やベストシーズン、治安などの情報もまとめでいます!


最新の投稿


サラダ専門店おすすめ3選!便利なテイクアウトやカスタムサラダもできるおしゃれでおいしいお店!

サラダ専門店おすすめ3選!便利なテイクアウトやカスタムサラダもできるおしゃれでおいしいお店!

サイドディッシュとしてのイメージが強い“サラダ”。しかし、近年サラダをメインディッシュとして扱う“サラダ専門店”が話題になっています。おいしくてお腹いっぱい食べられて、さらに健康や美容、ダイエットにも良いと女性の間で大人気! 女子会にもおすすめです。今回は、そんなサラダ専門店を、東京都内を中心に紹介していきます。


東京タワーのふもとにある名店「芝 とうふ屋 うかい」

東京タワーのふもとにある名店「芝 とうふ屋 うかい」

昔は酒造元であったという2000坪の敷地にとうふ屋うかいはある。広々とした店内を歩いていると、その名残りで大きな醸造樽を目にする。一樽で1000本から3000本の瓶を満たす大きなものもある。


SNSで話題沸騰中!男女ともに人気の「筋肉食堂」とは!?【六本木店】

SNSで話題沸騰中!男女ともに人気の「筋肉食堂」とは!?【六本木店】

東京・六本木に、マッチョな男性を中心にSNSで話題の飲食店がある。その名も「筋肉食堂」。よくあるダイエット食堂と、何が違うのか。 人気の理由は何なのか。 今回はそんなSNSで話題の「筋肉食堂」についてご紹介します!


今どき食堂?沖縄に来て食堂に行かないのは絶対に損!人気の食堂4選!

今どき食堂?沖縄に来て食堂に行かないのは絶対に損!人気の食堂4選!

沖縄に訪れたなら、ゆったりとした島時間やローカルな雰囲気を味わってほしい!地元の人がこよなく愛する食堂やレストランをローカルフードとともにご紹介します!


フランス・パリのおしゃれなカフェを感じられるベジタリアンレストラン。 南青山「CITRO」

フランス・パリのおしゃれなカフェを感じられるベジタリアンレストラン。 南青山「CITRO」

フランス・パリのおしゃれなカフェを感じることが出来る ベジタリアンレストラン。 南青山の“CITRON”。 フランス人オーナーの気さくで親切な接客とおいしい野菜料理が魅力のレストランです 家具や食器にいたるまで全てがフレンチテイストで、とてもセンスが良く、店内の至る所にオーナーのこだわりが感じられるお店です! 今回は青山通りからすぐの立地で便利な「“CITRON”」をご紹介します!