ダイバーの心を満たしてくれる天国のような楽園

ダイバーの心を満たしてくれる天国のような楽園

インド洋に浮かぶモルディブは、ダイビングポイントのクオリティとバリエーションの豊富さで「世界最高峰」と言われています。小島がなんと1190個もあり、それらが26もの美しい環礁に分かれるこの特異なエリアには、実に90以上のリゾートが存在しています。


インド洋に浮かぶモルディブは、ダイビングポイントのクオリティとバリエーションの豊富さで「世界最高峰」と言われています。小島がなんと1190個もあり、それらが26もの美しい環礁に分かれるこの特異なエリアには、実に90以上のリゾートが存在しています。

東西118km、南北754kmにも及ぶモルディブの海域は、ダイバーにとっては最高のフィールド。
広範囲に渡って好ポイントが点在しているので訪れるたびにその魅力にどっぷりハマっていきます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

空港からほど近い、南マーレ環礁の「サンライトティラ」に潜るとマンタにグレーリーフシャーク、ナポレオン、イソマグロ、ウミガメ、マダラトビエイ、モブラといった大物たちに代わる代わる出くわす。

いつもなら主役級の生き物たちがモルディブなら遭遇率が高く、何度でも出会えるため、じょじょにありがたみが薄まってしまう見えちゃいます!

大物まみれで感覚が麻痺してきた頃、一瞬にしてシャキンと覚醒させてくれるのがジンベエザメです。
アリ環礁南端の「ホエールシャークサーチングエリア」では、プランクトンが集まりやすい地形をしているため、ジンベエたちが頻繁に出没。

ジンベエ遭遇率はなんと90%!(°_°)

モルディブの中でもトップレベルの魚群を誇るポイントがフィッシュヘッドと呼ばれるポイントです。

ここのポイントの名前の由来は、魚を釣っても引き上げるまでに他の魚に食べられてしまい
姿が見えた時には頭だけになってしまうということからこの名前がついたようで、それほど魚影が濃い海なんだとか!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

モルディブは大物のイメージが強いですが、カラフルでファンタジックな水中景観も間違いなくモルディブの魅力の1つです!
モルディブの海はプランクトンが多く栄養豊富なため、1つ1つのソフトコーラルが立派に育ち、しかも森のように密生します。その結果、心を揺さぶるような絶景ができあがります!

フォトジェニックで多くの人が虜になるのがアリ環礁の「マーロスティラ」です。
ここには珍しい水色のソフトコーラルがみっしりと群生しています。

一瞬海の中にいることを忘れてしまいそうになるかもしれません。

「ここは、竜宮城か!?」

と思わず叫びたくなるような光景があたり一面広がっています。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

パウダーブルーサージョンフィッシュ

モルディブらしいシーンの1つとして紹介されることの多いパウダーブルーサージョンフィッシュはニザダイの仲間で、その名の通り美しいパウダーブルーのカラーリングと大胆なデザインによるフォトジェニックな見た目が人気の理由です!

モルディブは1000種以上の魚がここで暮らしており、その中の300種がモルディブで初めて記録された種だ。何百ものハードコーラルやソフトコーラルがリーフを色鮮やかに飾っている。 

ティラには多種多様な魚が住んでいて、絵のように美しい眺めが楽しめる。

ダイビングが大好きな人はモルディブは世界で最高のポイントだと言う。200種以上のサンゴと何千種類もの魚がいるモルディブはマリンライフの宝庫だ。海でほんの1%だけが陸だ。何千ものチャネルやティラ、ギリがあり、本当に見きれない。

おまけ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

モルディブではダイビングクルーズのことを、ダイブサファリと呼びます。

主に、アフリカで大型野生動物を追い求めて旅するスタイルのことを“サファリ”といいますが、いくつもの環礁をこえ、名だたるポイントを潜り巡り、ジンベエザメやマンタといった大物たちを制覇していく、モルディブのダイビングクルーズは、まさにサファリ!

1日では物足りない方はクルーズ船を貸し切ってダイブサファリもありかもしれません!

関連する投稿


沖縄恋の島「古宇利島」でドライブデートを満喫

沖縄恋の島「古宇利島」でドライブデートを満喫

沖縄本島北部にある「古宇利島」。美しい自然に恵まれたこの小さな島が、県内でも有名な観光地として知られている理由のひとつが、沖縄版の「アダムとイブ」の言い伝えが残されていること。 全国各地からカップルが訪れる県内有数のデートスポットをドライブしてみましょう。


現役CAに聞いた沖縄で女子ウケする観光スポット5選!

現役CAに聞いた沖縄で女子ウケする観光スポット5選!

今回は沖縄で今人気の女子受けスポットをご紹介します。 インスタ映え間違いなし、ぜひ旅行の計画の中に組み込んでみては?


【沖縄】独断厳選!?全てがフォトジェニックなカフェ3選!

【沖縄】独断厳選!?全てがフォトジェニックなカフェ3選!

沖縄に来たら欠かせない!?インスタ女子(男子)必見のカフェを大特集。


沖縄史上、圧倒的絶景の離島「渡嘉敷島」本当にキレイか確かめてみた。

沖縄史上、圧倒的絶景の離島「渡嘉敷島」本当にキレイか確かめてみた。

那覇からわずか35分?沖縄に来たら離島に行かなきゃ損!?行ってみたらわかる。行ってみないとわからない絶景がすぐそこに!


【沖縄】空港からわずか10分!?圧倒的インスタ映えの瀬長島に潜入してみた!

【沖縄】空港からわずか10分!?圧倒的インスタ映えの瀬長島に潜入してみた!

沖縄で大注目の離島!空港からわずか10分の立地にそびえ立つ景色にカメラを向けること間違いないでしょう。オススメはサンセットの時ですよ!


最新の投稿


サラダ専門店おすすめ3選!便利なテイクアウトやカスタムサラダもできるおしゃれでおいしいお店!

サラダ専門店おすすめ3選!便利なテイクアウトやカスタムサラダもできるおしゃれでおいしいお店!

サイドディッシュとしてのイメージが強い“サラダ”。しかし、近年サラダをメインディッシュとして扱う“サラダ専門店”が話題になっています。おいしくてお腹いっぱい食べられて、さらに健康や美容、ダイエットにも良いと女性の間で大人気! 女子会にもおすすめです。今回は、そんなサラダ専門店を、東京都内を中心に紹介していきます。


東京タワーのふもとにある名店「芝 とうふ屋 うかい」

東京タワーのふもとにある名店「芝 とうふ屋 うかい」

昔は酒造元であったという2000坪の敷地にとうふ屋うかいはある。広々とした店内を歩いていると、その名残りで大きな醸造樽を目にする。一樽で1000本から3000本の瓶を満たす大きなものもある。


SNSで話題沸騰中!男女ともに人気の「筋肉食堂」とは!?【六本木店】

SNSで話題沸騰中!男女ともに人気の「筋肉食堂」とは!?【六本木店】

東京・六本木に、マッチョな男性を中心にSNSで話題の飲食店がある。その名も「筋肉食堂」。よくあるダイエット食堂と、何が違うのか。 人気の理由は何なのか。 今回はそんなSNSで話題の「筋肉食堂」についてご紹介します!


今どき食堂?沖縄に来て食堂に行かないのは絶対に損!人気の食堂4選!

今どき食堂?沖縄に来て食堂に行かないのは絶対に損!人気の食堂4選!

沖縄に訪れたなら、ゆったりとした島時間やローカルな雰囲気を味わってほしい!地元の人がこよなく愛する食堂やレストランをローカルフードとともにご紹介します!


フランス・パリのおしゃれなカフェを感じられるベジタリアンレストラン。 南青山「CITRO」

フランス・パリのおしゃれなカフェを感じられるベジタリアンレストラン。 南青山「CITRO」

フランス・パリのおしゃれなカフェを感じることが出来る ベジタリアンレストラン。 南青山の“CITRON”。 フランス人オーナーの気さくで親切な接客とおいしい野菜料理が魅力のレストランです 家具や食器にいたるまで全てがフレンチテイストで、とてもセンスが良く、店内の至る所にオーナーのこだわりが感じられるお店です! 今回は青山通りからすぐの立地で便利な「“CITRON”」をご紹介します!