京都に関する記事


五社巡りで強力パワーを手に入れよう!京都最強のパワースポットに行ってみた

五社巡りで強力パワーを手に入れよう!京都最強のパワースポットに行ってみた

京都は昔、平安時代に風水の思想で、四神相応の地として選ばれ平安京が開かれました。 「四神」とは、東の青龍(せいりゅう)、西の白虎(びゃっこ)、南の朱雀(すざく)、北の玄武(げんぶ)のこと。 「四神相応」とは、大地の四方の方角(東西南北)を司る四神が宿るのに最もふさわしい地相のことを言います。